勝利で全ショップポイント2倍!今すぐエントリー!

2019年07月17日

ミニストップの分析に見る資本主義社会

経営活動はもちろん、消費活動だって慈善事業じゃない。

落ちて上がってきたところを拾おうとするのが今この社
会での正解で、落ちているさなかに頑張って必死でもが
いているのは当事者だけ。

他人のそれは文字通り他人事。



もう取り返せないと断罪するのが他人。
次善策を模索し続けなくてはならないのが当事者。

事象分析の積み重ねが知識の蓄積になるのでしょうけれ
ど、なかなか知恵には直結できず、人は同じ失敗を幾度
も繰り返していたり。



頑張っているんだから応援してやろう!
ミニストップへ買いに行こう!
ミニストップを買おう!
私が!!
とはならないのが普通。


そんな人々の意図が反映する、素晴らしき資本主義社会。
世知辛いですねぇ。


posted by moya at 06:17| Comment(0) | トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: